【水栓金具】TOTO 床置床排水大便器 CS230BM の買取|埼玉県戸田市中町のお客様

モノレールの最大のメリット

みなさまこんにちは。本日も住設買取専門店★取ヴィレッジのホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

皆さんはモノレールに乗ったことはありますか?

都心などの一部で見られるモノレール、なんとなく近未来感があってカッコイイですよね。ただ、実際乗ってみると意外と高くて怖かったりもします。

train_monorail.png

さて、このモノレールなのですが、鉄道と比べて実は意外なメリットがあるのですが、皆さんはお分かりになりますか?

上空を利用することによる省スペースと、実は、コストが安く建設までの時間が短いというメリットがあるのです。

地上ではなく上空に敷く分時間もコストもかかりそうに思いますが、鉄道と異なりモノレールのレールにはコンクリートしか必要ありません。そのため、鉄道を敷くよりも手間とコストを抑えることができるのだそうです。

ただし、大量輸送や速度を出すことが出来ないため、路面電車では道が狭く渋滞の原因になってしまうが、地下鉄を作るほどの輸送量は必要ない、といった場面で作られるそうです。

 

いかがでしたでしょうか。近未来的に見えるモノレールが実はコストが安いというのは驚きですよね。

東京都江東区大島のお客様より TOTO 床置床排水大便器 CS230BM の買取

さて、今回ご紹介させていただく最新買取情報のお品物は TOTO 床置床排水大便器 CS230BM です。

これまで温水洗浄便座は何度かご紹介させていただきましたが、便器本体のお買取は初めてですね。

virus_benpi.png

便器に座ると、高さが自分に合わなくて落ち着かなかった、といった経験はありますか?

海外だと日本の便器より若干高くなっている傾向があるのですが、日本でもメーカーごとに若干高さが異なるのです。

TOTOは高さが共通で約380mmで、マンション等にある「壁排水リモデル(155mm)」のみ約370mm

LIXILも同じく高さが共通で約385mmで、こちらも「マンションリフォーム用床上排水(155mm)」のみ約370mmとなっています。

そしてパナソニックもLIXILと同じく共通で約385mmとなっているのですが、若干ややこしくなっており、「新型アラウーノ壁排水(155mm)」は約420mm、「アラウーノSⅡ壁排水(155mm)」は約423mm

アラウーノSⅡでも上記以外は約388mmとなっているそうです。

 DSCN1089.jpg

便器の高さは年代で変化しており、これは日本人の平均身長に合わせて作られているからだそうです。

古い便器から新しい物に交換したら、前よりも高くなって違和感が・・・と言ったことも起きるみたいです。

 

本日のお客様は工務店の方で、本製品をお持込いただいた経緯をお伺いしたところ、よく憶えておらず気付いたら倉庫にあった、とのことです。

大抵のお客様は、余ってしまった経緯を悔しい思いからかよく憶えていらっしゃる方が多いのですが、そういったこともあるものなのですね。

余ってしまった住宅設備のことなら、買取ヴィレッジにお任せ下さい

住設買取専門店★買取ヴィレッジでは、誤発注や数量間違いなどで余ってしまった住宅設備機器などを、高額でお買取させていただいております。

お買取させていただいたお客様には基本的に経緯をお伺いさせていただいておりますが、上記のように「よく憶えてないけど気付いたらあった」などの理由でも全く問題ございません!

在庫処分

倉庫で場所をとっている器具を、処分してお金に換えることが出来ますので、是非弊社までご連絡ください!

お問い合わせは、下記の電話番号までお気軽にご連絡ください。

 買取ヴィレッジ TEL:048-487-8188

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

にほんブログ村 その他生活ブログ 買取店へ

その他住宅設備の買取最新情報

line-006.png

東武東上線 朝霞駅から徒歩10分。査定無料!高価格買取!その場で現金買取!

お見積、ご相談、大量買取などお気軽にご相談下さい。

048-487-8188
受付時間:10:00~17:00(土日祝日定休)
お問い合わせフォーム





土日祝日は定休日です。
LINE、お問い合わせフォームは24時間受付中。

■店舗名称:
 買取ヴィレッジ 朝霞店(株式会社コネクト)
■運営会社
 株式会社コネクト
■所在地:
 埼玉県朝霞市本町1-16-17
■営業時間:
 10:00~17:00(定休日:土日祝祭日、年末年始)
■アクセス:
 東武東上線 朝霞駅から徒歩10分。
 お車でのご来店ももちろんOK!店舗倉庫前に駐車スペースがございます。
■電話番号:
 048-487-8188
■FAX番号:
 048-466-2240
■Eメール:
 kaitori-village@e-connect.ne.jp

※ご来店の際は運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認のできる資料をお持ちください。